HOME > クレアソウルの取り組み > クレアソウルメールマガジン

クレアソウルメールマガジン

日本と韓国をつなぐ最新情報を伝播する Clair Seoul Mail Magazine

  • VOL. 131
  • 2021年08月09日
  • クレアソウル事務所 インターン生のカン・ヘリムです
  • こんにちは!クレアソウルメールマガジンです!

     ※この原稿は、クレアソウル事務所に来られたインターン生に寄稿していただきました。
     
     はじめまして。8月の1ヶ月間、クレアソウル事務所でインターンシップをすることになりましたインターン生のカン・ヘリムです。私はワーキングホリデーや交換留学などで、1年半日本で暮らしました。私の日本での思い出をご紹介します。
     一番記憶に残っているのは、静岡県富士宮への旅行です。富士宮では富士山を眺めながらパラグライディングができると聞き、旅行を決めました。実際にパラグライディングをしてみると、風が涼しくて気持ち良く、空から眺めた風景もとても綺麗でした。また、富士山世界遺産センターで富士山に関する様々な話を聞いたことや、富士宮名物である「富士宮やきそば」を食べたことも思い出に残っています。
     雲が多く富士山が鮮明に見えなかったのが残念でしたが、富士宮への旅行はとても楽しかったです。
     新型コロナウイルスが終息したら、ぜひもう一度行きたいと思っています。