HOME > クレアソウルの取り組み > クレアソウルメールマガジン

クレアソウルメールマガジン

日本と韓国をつなぐ最新情報を伝播する Clair Seoul Mail Magazine

  • VOL. 118
  • 2021年03月03日
  • 韓国女性の美の象徴
  • こんにちは!クレアソウルメールマガジンです!

    ※この原稿は、クレアソウル事務所に来られたインターン生に寄稿していただきました。
     
     時代により女性に好まれる体型が変わっています。 以前は「痩せ型」が美の象徴として考えられていましたが、最近のトレンドは「バルクアップ(筋肉を発達させて体を大きくしていくこと)」です。
    最近の韓国の女性たちは、筋肉のついた健康美のある体型を好んでいます。韓国のインターネットショッピングモールGマーケットの女性顧客筋力運動器具購買量の調査では、昨年同時期と比べ、腹筋器具は98%、 ケトルベル(ハンドルのついた鉄球)は59%、バーベルは34%も購買量が増加しました。全体的に見ると32%購買量が増加しました。
     このような購買量の増加は、新型コロナウイルスも影響したのではないかと思われます。 最近、韓国では新型コロナウイルスの感染拡大とともに、健康と免疫力の重要性が強調されており、ジムに行けないため、家で動画を見ながら運動する人が増えました。 また韓国の芸能番組でも運動コンテンツが親しまれたのも理由の一つです。
     運動で作った体を写真に撮って残すボディープロフィール撮影も流行しています。#ボディープロフィール、#運動、#ピラティス、#ヨガ、#ダイエットなどのハッシュタグが最近、SNSで最も多く登場しています。韓国の女性たちは痩せた体型より、健康的な体型を作ろうと努力しています。