HOME > 自治体や関係機関からの情報

自治体や関係機関からの情報

  • 「2022金沢・世界工芸コンペティション」の作品募集を開始!!
  • 2021-12-13
  • 金沢市から第5回金沢・世界工芸トリエンナーレについてお知らせです。
     
    金沢・世界工芸トリエンナーレは、3年に1度開催されるイベントで、2022年には第5回目を迎えます。
    本イベントの一環として開催される「2022金沢・世界工芸コンペティション」は、“工芸の新しさ”を
    世界へ発信する国際コンペティションであり、2021年10月から作品の募集を開始しました!
     
    今回は「工芸が想像するもの」をテーマに、工芸的視座から現代的な表現の深層を鋭く捉えた作品を期待するとともに、
    新たに35歳未満を対象とした「次世代賞」を創設し、若手の果敢な挑戦を応援します!
     
    1次審査通過作品および入賞作品は、2022 年11 月13 日(日)~30日(水)に金沢21 世紀美術館にて展示いたします。
    世界中の工芸作家のご応募をお待ちしています!
    ※審査員情報・応募はウェブサイトより。【応募締切 2022年4月13日】
    https://kanazawa-kogeitriennale.com/