HOME > クレアソウルの取り組み > Promotion Events IN KOREA > 在韓日本大使館主催行事

在韓日本大使館主催行事

  • 「日韓国交正常化50周年記念レセプション」参加報告
  • 2016-11-02
  • 2015年6月23日、在韓日本大使館主催で「日韓国交正常化50周年記念レセプション」が開催。
    朴槿恵大統領をはじめとする韓国の政府関係者や自治体関係者、日韓交流団体など700人余の来賓が出席。
    クレア職員の地元である、福島県、茨城県、神奈川県、富山県、京都府、鳥取県、愛媛県、高知県、長崎県、鹿児島県のブースを出展し、各地のお酒や観光地など地域の魅力を紹介しました!
     

    ↑富山県の日本酒をPR↑
     

    ↑高知県のゆず酒をPR↑
     

    ↑鹿児島県の焼酎をPR↑

    この他、熊本県、沖縄県など、15の自治体も参加し、合計25の自治体による日本の地域紹介が行われ、レセプションに大きな華を添えることができました。
    各ブースではお酒を中心に振舞われ、韓国で、日本各地のお酒がこれほどまでに一堂に会することは滅多に無いことから、参加者には日本のお酒の多様性やそれを作る地域の力が、強く印象に残ったようでした。
    今後も、こうした機会を捉えて、積極的に地域のPRを行っていきます。