HOME > クレアソウルの取り組み > Promotion Events IN KOREA > 観光展出展

観光展出展

  • 「Anime x Game Festival 2019」出展報告
  • 2019-12-26
  • 2019年12月14日(土)~15日(日)の2日間、京畿道高陽市の国際展示場「KINTEX」において、アニメとゲームを中心とした韓国国内最大の総合イベント「Anime x Game Festival 2019」が開催されました。クレアソウルもブースを出展し、アニメやゲームを通じて、日本の地域の魅力をPRしました。2日間での延べ来場者数は3万5千人を超え(主催者発表)、会場は大変な盛り上がりでした。

     
     (左:会場の風景  右:クレアブースの様子)

    クレアソウルブースでは、アニメやゲームを活用したパンフレット等自治体資料の展示・配布、地域の観光資源を紹介するVR体験、アニメとコラボした地域の伝統工芸品が当たる抽選会などを実施しました。
     
    多くの来場者の方々がブースに立ち寄り、資料を手に取っていただきました

     
    VRで気になる観光地を体験したり、素敵な景品が当たる抽選会に参加したり、ブースを楽しんでいただきました!
     
    来場者からは「この作品の舞台はどこか」「日本旅行へ興味がある」といった声が多く聞かれ、アニメやゲームを通じて日本地域へ関心を寄せている様子がうかがえました。
     
    今回の出展では、一般社団法人アニメツーリズム協会と協力し、「アニメ聖地巡礼マップ」の展示・配布などを実施しました。また静岡県ソウル事務所、忠清北道に派遣されている山梨県職員と連携して、地域のPRを行いました。
    今後も、クレアソウルは、こうしたイベントへのブース出展のみならず、様々な事業、機会を通じて日本の地域の魅力を韓国に発信していきます!