HOME > クレアソウルの取り組み > トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~ > トランドラン

トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~

  • 和歌山県/第4回
  • 自然崇拝のルーツ 熊野
  • 2020-08-27 投稿
  • こんにちは!和歌山県です!
    今回は熊野エリアについてお伝えします。
    太古から熊野の神秘的な自然には神々が宿るとされています。
    熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)、熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)、
    熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)が熊野三山といわれ信仰を集めています。
    ここでは樹木や巨岩、滝といった自然を古くから祈りの対象としており、
    日本の自然崇拝のルーツを垣間見ることができます。
     
    안녕하세요! 와카야마현(和歌山県)입니다!
    이번에는 구마노(熊野) 지역에 대해 알려드리겠습니다.
    태고 때부터 구마노의 신비한 자연에는 신들이 깃든다고 알려져 있습니다.
    구마노하야타마타이샤(熊野速玉大社), 구마노나치타이샤(熊野那智大社),
    구마노혼구다이샤(熊野本宮大社)가 구마노산잔(熊野三山)이라고 불리며 신앙을 모으고 있습니다.
    이곳에서는 수목이나 거암, 폭포와 같은 자연을 옛날부터 기도의 대상으로
    삼아 일본의 자연 숭배의 뿌리를 엿볼 수 있습니다.