HOME > クレアソウルの取り組み > トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~ > トランドラン

トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~

  • 茨城県水戸市/第2回
  • オセロの歴史
  • 2020-05-12 投稿
  • こんにちは!茨城県水戸市です!
    今回は、水戸市で生まれたオセロの歴史についてご紹介します。
    オセロが生まれたのは1945年9月。
    当時、水戸中学の生徒だった長谷川五郎(はせがわごろう)さんが考案しました。
    終戦直後で遊ぶ道具もほとんどなかった時代、このゲームは同級生の間でたちまち大流行!
    オセロの名付け親は、五郎さんの父、英文学者の長谷川四郎(はせがわしろう)さんです。
    四郎さんは、シェークスピアの悲劇「オセロ」からこのゲームを名づけました。
    こうしてこの水戸で生まれたオセロは、シンプルながら奥が深く、世界中に広まっていきました。

    ○オセロの歴史はこちら!(日本語)https://www.othello.gr.jp/r_info/history/


    안녕하세요, 이바라키현 미토시(茨城県水戸市)입니다.
    이번에는 미토시에서 탄생한 오셀로의 역사에 대해 소개해드리도록 하겠습니다.
    오셀로가 탄생한 것은 1945년 9월.
    당시 미토 중학교 학생이었던 「하세가와 고로(長谷川五郎)」님이 고안했습니다.
    종전 직후에 놀 도구도 없던 시절 이 게임은 동급생들 사이에서 금세 대 유행하였습니다!
    오셀로의 작명은 고로씨의 아버지, 영문학자 「하세가와 시로(長谷川四郎)」님입니다.
    시로씨는 셰익스피어의 비극 【오셀로】에서 이 게임을 따왔습니다.
    이렇게 해서 미토에서 탄생하게 된 오셀로는 세계로 퍼져 나가게 되었습니다.

    〇오셀로의 역사는 여기에서! (일본어) https://www.othello.gr.jp/r_info/history/