HOME > クレアソウルの取り組み > トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~ > トランドラン

トランドラン~SNSを活用した韓国での情報発信~

  • 宮城県/第6回
  • 宮城オルレ(大崎市)新コースの魅力
  • 2019-07-15 投稿
  • こんにちは!宮城県です!
    今回は、新たに大崎市に誕生する宮城オルレ新コースの魅力をご紹介します☆
    コースの特徴としては,大峡谷名勝「鳴子峡(なるこきょう)」、俳人・松尾芭蕉(まつおばしょう)が歩き、俳句を詠んだ「奥の細道(おくのほそみち)」を歩くことができるところです(^O^)。オルレの後は疲れた体を温泉で癒すこともできますよ♪
     
    ☆コースの見所☆
    中山平温泉駅(なかやまだいらおんせんえき) → 鳴子峡 → 大深沢(おおぶかざわ) → 奥の細道 →尿前の関(しとまえのせき) → 鳴子温泉駅(なるこおんせんえき)
     
    【アクセス】
    仙台空港から中山平温泉駅 鉄道(新幹線)で約1時間30分


    안녕하세요! 미야기현(宮城県)입니다!
    이번에는 오사키시(大崎市)에 새롭게 만들어질 미야기 올레의 새 코스의 매력을 소개합니다 ☆
    새 코스의 특징으로는  대협곡의 명승지인 「나루코쿄우 (鳴子峡) 」와  하이쿠 시인(일본 고유의 짧은 정형시) 마쓰오 바쇼(松尾芭蕉) 가 걸으면서 하이쿠를 지은 「오쿠노호소미치(奥の細道)」를 걸을 수 있는 곳입니다 (^O^).
    올레가 끝난 뒤 에는 지친 몸을 온천에서 풀 수도 있습니다♪

    ☆코스의 볼거리☆
    나카야마다이라온센역(中山平温泉駅) → 나루코쿄우(鳴子峡) → 오후자카와(大深沢) →  오쿠노호소미치 (奥の細道) → 시토마에노세키(尿前の関) → 나루코온센역 (鳴子温泉駅)
     
    【교통편】
    센다이공항에서 나카야마다이라온센역까지 철도(신칸센)로 약1시간 30분